頑張れ脳細胞!

司法書士を目指すため、一念発起で会社を辞めたアラフォー専業受験生の独り言。 へこたれそうになりながらも微速前進中!

Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 雑談   Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

何の音?

私は人よりも音に敏感な方かもしれません。
仕事をしていた時はそんなこと意識もしてなかったんですけど、この生活を始めてから自分の過敏さに気付きました。
まぁ一般社会から隔絶された生活を送ってますから、外界に対する意識が過剰になってるだけなのかもしれません。なので元々自分が持って生まれた資質なのかどうかは定かではありませんけどね...今の生活を続ける限りはその判断もしようがないですし。

例えば近隣住戸の生活音やドアの開閉音、ご近所の奥様方の井戸端会議などなど...。
一旦気になりだすと、気になってしょうがない。全然集中できなくなってしまう...元々ない集中力がゼロになる(汗)

ちょっとした雑音なんかに負けてしまう集中力しかないなんて...その程度にしか試験に対する意識を持てていないのかと自分を責めてしまう。

凹む。

余計に気になる。

さらに凹む。

イライラしてくる。

さらにさらに集中できなくなる。

どっぷり凹む。

先頭に戻る。

はい。負のスパイラル完成(笑)
こんな事だから試験にも受からないのでしょうけど...(苦笑)

でもなんだかんだ言っても気になるものは気になる。
“気にならなくなるスイッチ”が体のどこかに付いてたらいいのに...(笑)
当然ながらそんなに都合の良いものはない...仕方がないので普段から耳栓やイヤーマフなどを使用しています。
こんなの↓

防音・消音ヘッドホン スミス&ウェッソン サプレッサーイヤーマフ 周りの音が気になる方に最適です



DECI DAMP2 耳栓 デシダンプ2 (北米版) 8ペア 2ペアの合計10ペアセット  オリジナルPDF簡易説明書メール配信サービス付き



こんなものに頼らなくてはいけないなんて...我ながら情けない。
...でも使ってみるとなかなか良いんだな、これが(笑)

これらを状況に合わせて個々に使ったり、組み合わせてみたりしています。

デシダンプは普通のスポンジ耳栓の上位商品なので、手軽だし装着の違和感もないので快適。
例えば通りの車の走行音が、随分遠くで走ってるように感じる...くらいにはなる。スポンジを耳に詰めるだけでこれだけ遮音できるのか!と、少し驚けるレベル...かも?(笑)
ただし高音には弱いような気がする。

イヤーマフは大音響の工場などで作業員の耳を保護したり、射撃場で使用することなどを目的に作られているらしく素晴らしい遮音性である。もちろん使用する人の環境により体感は随分変わるとは思いますが、私の感覚では通りの車の音はほぼ気にならないレベル。
しかしこちらも高音域は若干弱い。
工場などでも完全遮音してしまうと返って危険が伴うらしく(サイレンや警報などが聞こえないとかね)、敢えて少しは聞こえるように作られているみたいです。
イヤーマフの難点は、両側から耳を抑えつけるので圧迫感があり長時間装着していると痛みを感じることもあるのと、この時期は...耳周りが蒸れる(笑)
なのでタオルを頭にかぶせて両耳へ垂らし、その上から装着してます...とてもじゃないけど人には見せられない姿(笑)

そしてこれらを、“夜遅めならデシダンプで十分”とか“外で近所の外人さんたちが騒いでいるのでイヤーマフ”と言った具合で使い分けてますが、どちらか片方の使用で効果が感じられない場合には...ダブルで装着(笑)
これ最強です。少々派手な音がしてもほぼ聞こえません。
近所のお宅がリフォームをされているのですが、ブロック塀を機械でブッ壊している時もなんとか乗り切ることができましたからね。なかなかのもんです。

...って、ここまでタラタラ書いてきましたが...別に商品の感想や説明が書きたかった訳ではないんですよ(汗)前提としてつらつら書いてたらこんなんになっちゃった(笑)

相変わらず長くなり過ぎなので...またまた次回につづきます(笑)

お気に召すまま、気の向くまま(笑)
  ↓  ↓

にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村

資格・スキルアップ ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comments

 
うん、その気持ちは理解できる。わたしが、そうだったから。ただね、受験勉強の日頃で、耳栓使う勉強は、やめたほうが賢明。なぜなら、本試験は、耳栓禁止だから。それと、本試験は、何が起こるか分からない。隣にガタガタうるさいおとをたてるやつが相席となったら、もうそれが気になると試験どころじゃなくなる。だから、それに耐えることも含めて受験勉強なんだ。それが合格した私からのアドバイスです。
>>ナイフさん 
コメントありがとうございます。

確かにその通りですね。

何となく気付いてはいるんですよ。
“何かが気になる”ってことの本質...。雑音のせいにして逃げ場を作ろうとしてる自分の心の弱さが原因なんだろうな...と。
どうして出来ない?また間違った?情けない!腹立たしい!と言う自分への怒りをぶつける先がなく、結果雑音のせいにしてる...。

ホント...わかってるなら耳栓なんかに頼っていてはダメなんですよね。
自分の心の問題ですからね。
一番効く薬は、とにかく勉強をやってやって...少しでも前進したことを実感できるようにして、自分に対する感情を和らげていくことなんでしょうしね。

よし!“脱耳栓”を目指して勉強頑張ります(笑)

10 2017 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ホネホネ・クロック
お天気
カウンター
クリックでエサをあげられます。遊んであげて下さい(笑)
アクセス

ジオターゲティング
大栄教育システム
LEC(東京リーガルマインド)
伊藤塾
東京法経学院
総合資格ナビ
ブログ村ランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。